スカイダー(直線・及びカーブ式)T-XAN型 / T-XSN型 避難用滑り台




製品図面ダウンロード
・標準仕様  T-XAN型
 2階(DWGDXFPDF
・オールステンレス仕様  T-XSN型
 2階 (DWGDXFPDF
製品情報

滑り台をカーブさせて方向を変えることが可能
2階建ての建物で、建物・敷地に制約がある場合などに最適です。

・直線・及びカーブ式すべり台
・すべり床面・・・ステンレスパイプ
・手すり付
・2F建ての建物に最適
・すべり台をカーブさせる事が可能
・錆に強いオールステン製の場合は(T-XSN型)


< T-XAN型 >

< T-XAN型 >

< T-XSN型オールステンレス製>

<すべり台:T-XSN型>

<認定外>

< 認定外 >

T-XAN型

T-XSN型

乗り込み口アーチ付
取り付け方法

勾配表(消防庁認定基準に基づく)

避難用すべり台スカイダーは、消防法施行令25条に基づく避難器具であり、(財)日本消防設備安全センターの認定第1号を頂いた商品です。 避難用すべり台はすべて、生産物賠償保険に加入しております。

■T-XAN型 / T-XSN型

階高の変位による滑り台長さ(全長)
階高 (mm) 25° 26° 27° 28° 29° 30° 35°
3000 7,264 7,001 6,755 6,526 6,311 6,110 5,259
3100 7,479 7,206 6,952 6,714 6,429 6,283 5,402
3200 7,693 7,411 7,148 6,902 6,672 6,456 5,545
3300 7,907 7,616 7,344 7,090 6,853 6,629 5,688
3400 8,122 7,821 7,540 7,278 7,033 6,803 5,831
3500 8,336 8,026 7,737 7,466 7,213 6,976 5,973
3600 8,551 8,231 7,933 7,654 7,394 7,149 6,116
3700 8,765 8,436 8,129 7,843 7,574 7,322 6,259
3800 8,980 8,641 8,325 8,031 7,755 7,495 6,402
3900 9,194 8,846 8,522 8,219 7,935 7,669 6,545
4000 9,409 9,051 8,718 8,407 8,115 7,842 6,687
4100 9,623 9,256 8,914 8,595 8,296 8,015 6,830
4200 9,838 9,461 9,110 8,783 8,476 8,118 6,973
4300 10,052 9,666 9,307 8,971 8,657 8,361 7,116
4400 10,266 9,871 9,503 9,159 8,837 8,535 7,259
4500 10,481 10,076 9,699 9,347 9,017 8,708 7,402
4600 10,695 10,281 9,895 9,535 9,198 8,881 7,544
4700 10,910 10,486 10,092 9,723 9,378 9,054 7,687
4800 11,124 10,691 10,288 9,911 9,559 9,227 7,830
4900 11,339 10,896 10,484 10,099 9,739 9,401 7,973
5000 11,553 11,101 10,680 10,287 9,919 9,574 8,116

【注記】

・計算に用いる降下高は階高より200減じたものである。
・上記勾配角度で25°未満のもの、35°を超えるものは認定範囲外である。
※すべり台降口部(GL)には、1000×1500の避難空地が必要です。

型式認定番号一覧

避難用すべり台スカイダ-の型式別 認定番号(財団法人 日本消防設備安全センターにおける)の一覧です。型式別に・適応階高・外周の種類・避難用すべり台の外径(㎜)・特徴をまとめています。
各種ともに認定品のため規格基準がございますが、建物にあわせ作図のお手伝いを致します。
まずはお気軽にご相談ください。

■直線式

型式 ※認定番号 適応階 手摺 オ-ル
ステンレス
全幅 特徴
T-XAN たい-085-1号 2F 800 滑り面がパイプ/カ-ブ形状可能
T-XSN たい-086-1号 2F 800 T-XAN型のオ-ルステンレス製

※(財)日本消防設備安全センター/消防用設備等

PAGE TOP